浮気を理由に離婚したい時、浮気調査の依頼前に得たい知識

配偶者の浮気が原因で、離婚を悩んでいるという方もいるでしょう。

女(男)のカンが働き、浮気していること自体は突き止めていても、浮気の具体的な証拠がない場合は、離婚話は難航してしまいます。


浮気している側が、そう簡単に浮気の事実を認めることはありません。
何故なら、浮気をしている側は“有責配偶者”となり、離婚の条件が不利になります。

そして、自分の周りからも非難の目で見られたくないという思いから、のらりくらりと「たまたま」「勘違いだよ」などと、言い訳をしてくるでしょう。


離婚の話し合いすらできない泥沼な事態になる前に、探偵や興信所に相談して浮気調査を依頼し、バシッと浮気の証拠を突き付けることが浮気問題の早期解決の方法です。


浮気調査の料金相場

では、探偵・興信所に依頼をして浮気調査をするとなると、どの位の料金がかかるのでしょうか?
探偵・興信所の料金は、時間計算で決定します。


主にひとりの調査員が1時間調査すれば約1万円前後かかる、と思っておいてください。1日5時間の調査であれば、約5万円です。
そして注意したいのですが、ほとんどの調査会社では対象者を見逃さないために調査員が2~3人程度稼働しています。
1日5時間、3人の調査員が稼働すれば、1回の浮気調査で約15万円程度かかるのが相場でしょう。それを、3回繰り返せば、浮気調査に約45万円程度かかる、ということです。


浮気調査を依頼する際の注意点


浮気調査の料金は高額だと感じてしまって、気持ちが落ち込んでしまったでしょうか?
大丈夫です。浮気の証拠をしっかり結果に残すことができれば、調査費用を必要経費として相手方に請求をしてくれる弁護士さんもいます。
慰謝料の請求と併せれば、結果プラスにすることは不可能ではありません。


ただし、調査力が乏しい業者に浮気調査を依頼してしまい、調査料金だけ莫大にかかり、慰謝料などで相殺できないような金額になってしまいかねないようなことは避けたいところです。
契約前に弁護士にも相談してみましょう。


浮気調査を依頼する場合、その業者を見極める注意点として、


  • 事務所に探偵業届出証明書が掲示されていない
  • 性急に浮気調査の契約を結ぼうとする
  • 浮気調査の料金があいまい

のような探偵事務所や興信所には、浮気調査を依頼するのは控えた方が良いでしょう。

離婚相談を先にしている場合、その信頼できる弁護士やカウンセラーと提携している優良な調査会社がないか、尋ねてみるもの良いのではないでしょうか。
浮気調査の結果を使って、離婚の話を有利に持っていくノウハウや経験が豊富な業者を選びましょう。


浮気調査専門の探偵の紹介

ダルタン調査事務所


横浜で創業した実績あるダルタン調査事務所は、浮気調査の尾行撮影調査に強い探偵事務所です。
調査範囲は関東一円で可能です。


調査員は10年以上勤めあげている、少数精鋭のプロの探偵のみを採用しています。サービスプランなど料金もわかりやすいので、疑問も少なく依頼できそうです。


浮気調査エフネット栃木


群馬で創業した総合探偵社エフ・ネットは、安心の料金設定で早期解決を図る探偵事務所です。
調査範囲は関東一円で可能です。
浮気調査の即日対応が可能です。他の調査会社等との提携業務も積極的に行っています。


浮気調査に特化したAkai探偵新宿


大阪で創業した浮気調査専門Akai探偵事務所は、高レベルの調査機材と低価格を両立させた探偵事務所です。
調査範囲は関東以外にも全国調査可能です。


一度の調査で持ち込む機材はカメラだけでも10機以上という、高性能機材にこだわった浮気調査をおこなっています。初回のみのお試し調査で、その調査力を確かめてみてはいかがでしょうか。


関連記事